« 生身で舞台に立つ俳優というのは。 | トップページ | さすがの感服、桐島洋子氏。 »

2012年10月20日 (土)

『POPEYE』の原点回帰と『Olive』・・・


いま発売中の『POPEYE』。

原点回帰の編集らしいですが、

誌面からはかつての『Olive』のにおいもして
(それはPOPEYEとの姉妹誌ですもの、当然ですね)

かつてOlive少女だった者としては
たまらない懐古を感じるのです。

今夏、金沢の美術館で行われていたOlive展、やはり行きたかったなー。。。

話によると(神保町のある書店主から聞いたのですが)
金沢での展覧会では展示物を前に涙ぐんでいた女性もいらしたとか……

ほんとにそう。

それほどのカルチャーを、その当時の女の子達に与えてくれた雑誌だったのです。

マガジンハウス、『Olive』も復古してくれないかなー…!

« 生身で舞台に立つ俳優というのは。 | トップページ | さすがの感服、桐島洋子氏。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393127/47524839

この記事へのトラックバック一覧です: 『POPEYE』の原点回帰と『Olive』・・・:

« 生身で舞台に立つ俳優というのは。 | トップページ | さすがの感服、桐島洋子氏。 »