« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月24日 (水)

ピエールの謎。

今日、帰りの電車にて。

乗り込んだ車両に空いている席があったので座ったら、隣には仲良さそうにおしゃべりしている中学生男子2人組がいました。

楽しそうに喋ってるなと思いつつ特に話しは聞いていなかったのですが、
その内、2人組のひとりがもうひとりの友だちに対し、ひときわ明るい大きな声でこう話しかけるのが聞こえて来ました。

「ねぇ、これから一人称は “ピエール” にしようょ!

『 ピエール最近思うんだけどさ 』

とかね!」

…何の話?!?!

2人は変わらず楽しげにおしゃべりを続けながらすぐ次に着いた駅で降りて行き、
私は唐突な一人称ピエールの提案の謎に混乱させられたまま残されたのでありました。。

2012年10月22日 (月)

さすがの感服、桐島洋子氏。

先日TVで作家の桐島洋子氏をお見かけ致しました。


若いタレントに「お若いですね〜」と言われ、

「せっかく歳を取ったのに『若いですね』は残念ね、『きれいですね』ならまだしも。」

ーその発言に感服。


そう言える70代の女性がどれだけいらっしゃるでしょうか?

貴方のような女性が日本に増えればどんなにすばらしいでしょう。

マチュアーmatureーに対しての日本文化の変容、
これからどう進むでしょうか。

2012年10月20日 (土)

『POPEYE』の原点回帰と『Olive』・・・


いま発売中の『POPEYE』。

原点回帰の編集らしいですが、

誌面からはかつての『Olive』のにおいもして
(それはPOPEYEとの姉妹誌ですもの、当然ですね)

かつてOlive少女だった者としては
たまらない懐古を感じるのです。

今夏、金沢の美術館で行われていたOlive展、やはり行きたかったなー。。。

話によると(神保町のある書店主から聞いたのですが)
金沢での展覧会では展示物を前に涙ぐんでいた女性もいらしたとか……

ほんとにそう。

それほどのカルチャーを、その当時の女の子達に与えてくれた雑誌だったのです。

マガジンハウス、『Olive』も復古してくれないかなー…!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »